キャッシング即日するよりもクレジットカードのショッピング枠で支払うほうがいいんじゃない

不意の出費で現金が必要なときってどういうときでしょうか。

冠婚葬祭ではそのような場面が多いですね。あと、限定品で「現金払い限り」とか。

ただし、今の世の中、いざとなれば、クレジットカードを持っていればクレジット払いでたいてい乗り切れそうな気がしますね。

クレジットカードのショッピング枠での支払いも後払いという点では一時的な借金のようなものかもしれないけど、翌月1回払いやボーナス一括払いだと金利もかからないし。分割払いにすると金利手数料がかかってきますが、キャッシング即日するよりは金利が安いです。

新たにカードを作る必要はないと思いますが、いざというときの為にとお考えのときはこちらを参考にしてください。

また、出費が重なって支払い金額が大きくなりそうでタイヘンと思ったら、リボ払いの申請をして、毎月の支払いを一定額に設定することもできます。便利で良さそうなリボ払いですが、注意しないといけないのは、分割払いと違って、支払い完了というゴールが見えにくいという点です。支払いが終わらないうちに次の買い物をして、ずるずるとリボ払いを続けるとなると、ずっとその間、金利手数料を払い続けることになるので、支払えるメドが立ったら早めに精算するほうが良いと思われます。